CFP®資格が失効になりましたが、復活できますか? No.0400052

よくあるご質問 >  CFP®資格更新 >  更新手続き >  CFP®資格が失効になりましたが、復活できますか?

FAQ(CFP®資格更新)

更新手続き

CFP®資格が失効になりましたが、復活できますか?

No.0400052

CFP®資格失効後5年未満のAFP資格認定者に限り、所定の継続教育単位の取得とCFP®資格復活申請手続きを行うことで、CFP®資格を復活することができます。


1.CFP®資格復活に必要な単位数

CFP®資格を失効した日から起算し、復活申請日(復活申請書の消印日)までの期間により必要単位数が異なります。

(1)CFP®資格失効日から復活申請日までの期間が3年未満=30単位

(2)CFP®資格失効日から復活申請日までの期間が3年以上5年未満=60単位

(3)CFP®資格失効日から5年以上=単位取得による復活はできません。CFP®資格審査試験の合格等、初期認定に必要な要件を満たすことが必要です。


※CFP®資格復活申請時(復活申請書の消印日)からさかのぼって2年以内に取得した単位が対象です。

※協会を退会した場合およびAFP資格へ移行後にAFP資格を失効し一般会員へ移行された場合はCFP®資格復活権利の全てを失います。再度CFP®資格認定を受けるためには、再びAFP資格を取得後にCFP®資格審査試験を受験し、合格および初期認定に必要な要件を満たしたうえで登録手続きが必要になります。


2.CFP®資格復活申請書類の提出

以下の書類を提出してください。この復活申請書提出の消印日が復活申請日となります。

(1)CFP®資格復活申請書

(2)継続教育単位取得申請書

(3)CFP®ライセンスカード発行申請書

(4)約定書


CFP®資格復活申請書類は会員ご本人様からの連絡により郵送します。

復活要件を満たしましたら会員ご本人様より会員フリーコール0120-874-417(9:00~17:30土日・祝日・年末年始除く)までご連絡ください。

※会員ご本人様以外からの送付依頼は承れません。


3.復活料11,000円(税込)の支払い

CFP®資格復活申請書類の受理後に、復活料の振込案内を郵送します。

復活料の入金日がCFP®資格復活日となります。


4.CFP®資格復活完了通知の発送

CFP®資格復活料の入金確認後に、CFP®資格復活完了通知を郵送します。


5.CFP®ライセンスカードとCFP®資格認定証の発送

CFP®資格復活完了通知到着後、約1ヵ月~1ヵ月半後にCFP®ライセンスカードとCFP®資格認定証を郵送します。

(CFP®ライセンスカードとCFP®資格認定証の発送予定時期はCFP®資格復活完了通知に記載しています。)


以下のページもご確認ください。

■資格更新手続きまたは延長申請を行わなかった場合について


■イラスト動画で解説

2分でわかるCFP®資格復活要件と手続き

他の人はこんな質問も見ています

お問い合わせ

日本FP協会に関するお問い合わせやご意見・ご感想などありましたら、お気軽にお問い合わせください。